企業理念

日本デイケアセンターの理念

「人生の様々な場面それぞれに合わせた、総合的な教育やケアサービスを行うことにより、お客さまの自己実現を支援し、豊かな社会づくりに貢献する。」この理念のもと、日本デイケアセンターは、女性が生き生きと働くための環境整備を支援したいと考えています。

 

LuLLの精神

 

女性は、子どもを産みます。生まれた赤ちゃんは、泣くのが仕事。いっしょにオフィスには行けませんから、お母さんは、しばらく仕事ができません。社会に参加できず、キャリアが途切れてしまいます。「もったいない。なんとかならないのかな。」そう考えて行動を起したのが、今の日本デイケアセンターのすべての始まりです。


以来20年間。人も仕事も増え、役割も責任も大きくなりました。けれども、子どもを託しオフィスへ向かう女性の生き生きした姿や人に感謝されることのうれしさ。そして、子どもたちのかわいさ。ベビーシッター業務を始めたばかりのころ、小さなワンルームマンションで、ヘトヘトになりながら味わった充実感を今でも忘れることはありません。

どんな忙しいときでも、子どもの健やかな寝顔が、何度も、気持ちのなかに、やさしさとつよさを呼び戻してくれました。だから、私たちは、子守歌(Lullaby)を歌うときの、あの愛情の働きかけや信頼を"LuLL"と呼び、その精神を大切にするよう、自分たちの本当の姿を見失わないよう、毎日毎日心がけています。


プライバシーポリシー | サイトマップ
copyright (c) Nihon-Daycare-Center All Right Reserved.